TOPICS

大分県6次産業化プランナーの募集について

大分県6次産業化サポートセンターでは、6次産業化に取組む農林漁業者等に、専門的な立場から助言・支援等を行う人材として「大分県6次産業化プランナー」を募集します。                               別添「募集要領」で詳細をご確認のうえ、別添「申請書」によりご応募ください。なお、お問い合わせは、下記までお願いいたします。

大分県6次産業化サポートセンター((公財)大分県産業創造機構 地域産業育成課) TEL:097-537-2424 FAX:097-534-4320                                                                          eーmail:oita6sc@columbus.or.jp(担当:菊池・本田)

 

◆大分県6次産業化サポートセンターの支援内容

当サポートセンターでは、6次産業化を目指している、あるいは取り組んでいる農林漁業者等に対する次の支援を行っています。

1.電話相談窓口の設置

アグリプランナー等を配置し、6次産業化を目指している、あるいは取り組んでいる農林漁業者等の各種の電話相談に対して助言を行います。

2.支援対象者へのサポート活動

6次産業化に取り組んでいる農林漁業者等を対象に、第三者機関が選定した支援対象者に6次産業化プランナーを派遣し、経営や組織運営の改善方策等の作成及び実行の支援を行います。支援期間は、原則1年間です。詳しくは、6次産業化支援制度についてをご覧ください。

3.研修会等の開催

6次産業化を目指している、あるいは取り組んでいる農林漁業者等を対象に、人材の育成を目的とした研修会やインターンシップ研修を開催します。

 

6次産業化とは