よくあるご質問

Q 6次産業化サポートセンターはどこにあるのですか。
「アクセス」に地図を掲載していますので、ご覧ください。
Q 支援の対象は誰ですか。
本事業では、農林漁業者及び農林漁業者の組織する団体(農協・集落組織等)の方が支援の対象になります。
Q 相談に費用は発生しますか。
相談・プランナー等の派遣は無料になります。
Q 相談の際に必要なものはありますか。
事前に相談シートにご記入の上、FAXもしくは来訪の際にお持ちください。
Q 総合化事業計画とは何ですか。
農林漁業者等が、農林水産物の生産及び加工又は販売を一体的に行う事業活動に関する計画を策定し、農林水産大臣が認定するものです。詳しくは、「総合化事業計画」をご覧ください。
Q 総合化事業計画の認定を受けた際のメリットは何ですか。
主なメリットは、
1.6次産業化プランナーによる支援
2.融資制度上の優遇
3.補助事業の活用
4.ファンドの活用
があります。詳しくは「総合化事業計画」をご覧ください。
Q 総合化事業計画の認定対象となる事業内容を知りたい。
「お問合せ」フォームを設けていますので、具体的な事業内容を入力し、送信してください。または、電話にてご連絡ください。
Q 認定の時期はいつですか。
毎月認定です。毎月末までに申請を受け付け、その翌月末までに認定の可否が決定されます。
Q 認定者の事業内容を知る方法はありますか。
詳しくは、「取組事例」をご覧ください。
Q 6次産業化に係る支援全般を知る方法はありますか。
農林水産省の「6次産業化支援活用ガイド」(PDFファイル)に支援策がまとめられていますので、ご覧ください。
Q 6次産業化プランナーとは、どのような方なのでしょうか。
民間の専門家です。詳しくは、「プランナー紹介」をご覧ください。
Q 研修会や交流会等の情報をタイムリーに知ることはできますか。
「ホーム」の新着情報に掲載しています。